2月15日(日)


 長らく公開停止中の妖怪・UMAデータベース「怪力乱神事典」をリニューアルしたいと常々考えていたんですが、@wikiを使えばラクかもしれないということに気づき、昨日からちまちまと作成を始めつつあります。

 この事典のおかげで当サイトは100万アクセスを稼ぎ出すことができ、本来うちにとっては大黒柱のコンテンツといえる存在なのですが、公開停止に至った理由としては、なにぶん大学一年くらいの時に作ったデータベースが基なので内容が中途半端で恥ずかしいというのと、wikipediaの登場により個人サイトでデータベースを公開してももはや太刀打ちできない時代になった、という二点が挙げられます。

 映画の内容にほとんど触れず極私的な記載に終始する「シネラマ島奇談」と同様の手法であれば個人データベースもどきの意義はまだあるように思いましたので(需要はないですが)、昔の事典よりも客観性に欠けるふまじめな内容にすることによって、データベースというコンテンツの生き残りに活路を見いだしていきたいと思います。さすがに僕も大学一年の頃とくらべるとヒマじゃあないので、かつての項目を補完する前に挫折しそうな気がしますが。
  もう少し項目が揃ったら正式コンテンツに加えます。

  怪力乱神wiki